タグ別アーカイブ: 組織開発

海外赴任前研修公開講座のご案内

2018年2月9日(金)、3月15日(木)、7月13日(金)9月14日(金)、11月13日(火)
※半日 13:00〜18:00(開場12:30)

赴任先で効果的にリーダーシップを発揮するには?

海外赴任を成功させるものは語学力でしょうか?現地事情に関する知識や経験でしょうか?
PFCでは、海外赴任をスムーズにスタートし、赴任先で高い成果を上げられるかどうかは「海外赴任の意味を見出し、異文化に対応できるスキルとマインドを持てるか」にかかっていると考えます。

現地のスタッフと信頼関係を構築し、異国で高い成果を上げる為には、
●異文化に対する理解を深め、異文化の壁を越える為のコミュニケーションスキルを身につけること
●赴任先でのゴール設定をきっちりと行うこと
などが欠かせません。

本講座では、海外赴任を成功させるためのヒントを、海外経験の豊富な講師よりお伝えいたします。

 

海外赴任前研修公開講座の特徴

  1. 現地スタッフと協業しながら高いパフォーマンスを上げるために不可欠な、異文化対応スキルとマインドセットを、グローバル人材育成のリーディングカンパニーであるアペリアングローバル社が開発したアセスメントツール『GlobeSmart Profile』やケーススタディを通じて体系的に学び、赴任に適したスキルを身につけることができます。
  2. 海外赴任の成功例・失敗例のケーススタディを使用して、海外赴任時に想定される課題の解決に必要なスキルや、現地スタッフと効果的に協働するための考え方を、身につけることができます。
  3. 少人数制で行い、各参加者の赴任先に応じた事例をお伝えするようにしております。

※[オプション・プラン]赴任後のサポートもいたします。現地の部下とのコミュニケーション、戦略の遂行、ご自身の アクションプラン実行に伴う課題や悩みに対して、電話でのコーチングをご提供いたします。
※[その他]スケジュールが合わない方、急遽赴任が決まった場合などは、個別セッションのご提供も可能です。

続きを読む

2017/12/1~2『演習と体験で学ぶ「タイランド ビジネス・オリエンテーション」』(バンコク)が開催されます

PFC Smart Package 3
演習と
体験で学ぶ
「タイランドビジネス・オリエンテーション」
(バンコク)

%e5%9b%b32 【日 時】12月1 日(金)~2日(土)(2日間)
詳細はこちら

【会 場】Radisson Blu Plaza Bangkok
(予定) 489 Sukhumvit Road, Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok, Thailand 10110

【お申込】Webフォームにて承ります。

※ご案内はこちらからダウンロードして頂けます。(PDFが開きます。)

タイのビジネスや文化について赴任前に十分な研修、学びの機会が得られることは稀です。
異文化と接する経験、海外での生活について限られた経験しか持っていないビジネス・リーダーの方が、現地の生活環境に早く適応し、文化や人種の多様性から発見、学びを得ることをサポートするプログラムです。
続きを読む

2017/10/17「チーム・マネジメント・ワークショップ(バンコク)」が開催されます

チーム・マネジメント・ワークショップ

~パフォーマンス・マネジメント(評価者)研修
部下を動かすフィードバック編

あなたの言いたいことは部下にきちんと伝わっているでしょうか?
部下のやる気と成果を高めるために、何を伝えるべきでしょうか?社員の自立とコミットメントを強化します。公平に成果が評価されることによる成長実感により成長志向の強い、意欲的な社員を作り出します。
年間を通じた業績評価のプロセス、目標の設定と共有化、評価フィードバックのポイントを学びます。
4050

2015年11月のワークショップ

【日 時】
2017年10月17日(火)
9時~12時

【会 場】
Radisson Blu Plaza Bangkok
489 Sukhumvit Road, Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok, Thailand 10110

【お申込み】こちらのフォームから承ります。

※ご案内はこちらからダウンロードして頂けます。(PDFが開きます。)

続きを読む

「奇跡のレッスン」が伝える自主性の育て方(松村卓朗)

matsu_seminar【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】
第62回:「奇跡のレッスン」が伝える自主性の育て方
~フットサル日本代表のミゲル監督による小学生のやる気と能力を引き出す“いいね”~

ゴールデンウィーク中、NHKBSで数年前に放送された『奇跡のレッスン「世界の最強コーチと子どもたち」-フットサル日本代表監督との1週間』の再放送があったので見た。
あるクライアントから、「人材開発に関わる人必見の、永久保存版の“神”回ですよ」と勧められていた番組だった。 続きを読む

「本業を通じた社会貢献は当たり前」GIAリーダープログラムの参加者に現れた変化とは?~グローバル組織開発コラム(5)

(このコラムでは、グローバル組織開発に関する身近な話題を提供していきます。今回の著者は取締役の山田奈緒子です。)

第1回『ダイバーシティを推進する日本企業の現在地』はこちら
第2回『グローバル人材に必須の“英語を話す”力を高める唯一の方法(テストのウォッシュバック効果)』はこちら
第3回『グローバル化の促進を阻む大きな要因は、幹部の無意識の思い込み』はこちら
第4回『差別は、知性があるがゆえに生まれるもので、また、組織への帰属愛の裏返しでもある』はこちら

img_yamada2016square今年もPFCのフラッグシッププログラム、GIAリーダープログラムが始まりました。7月の2週間にわたるスリランカでの研修(フェーズ2)に先立って、4月に東京で行われた第1回目セッションでは、一昨年に参加した私からみても、驚くような変化が今年はありました。
それは、GIAの基本理念である、「本業を通じた社会貢献」について、「そんなことはもう当たり前だ」という参加者が複数名いた、ということです。 続きを読む

チェンジ・リーダーシップを学んで変革を起こす!~桑山政嗣

kuwayama国内で30回以上の重刷を重ねるリーダーシップ論の名著、ハーバード大学のジョン・P・コッター教授による『リーダーシップ論〜人と組織を動かす能力』。20年近く前にPFCの監訳によって国内に紹介され、リーダーシップ論のバイブルと言われて、根強い人気を誇っています。
この『リーダーシップ論』を元にしたPFCのオリジナルプログラムのひとつが「チェンジリー・ダーシップ研修」です。今月のコンサルタント・インタビューは、「チェンジ・リーダーシップ研修」を核にしたワークショップを実施した、コンサルタントの桑山政嗣に聞きました。 続きを読む

2017年6月27日ATDカンファレンス2017公開報告会が開催されます

logo2017年5月にアトランタ(米国)で開催のATDカンファレンスへの参加メンバーによる、公開報告会を東京で開催します。
組織開発、人材開発、リーダー育成等の最先端トピックを知るチャンス!
ぜひご参加ください!

【日 時】2017年6月27日(火)16:00~18:00 ※開場15:30 続きを読む

【ジャンゴのちょっといい話:田岡純一】過去と他人は変えられない。自分と未来は変えられる。

taoka_new今回はリーダーシップをいかに開発していくかについて少し、ある企業研修での参加者との会話の中での気づきからご紹介したいと思います。

私はある大手の外資系化粧品メーカーで、11年に渡りマネージャーに昇格された方のリーダーシップ及びマネジメントの研修を担当させていただいています。今年も例年通りその研修を担当させていただきました。
その多くの参加者の上司は既に私の研修を受講されています。今回の研修では複数の参加者から「上司のことを尊敬しています。」とのコメントをいただきました。そのコメントに対して「具体的には?どんなところが?」と少し突っ込んで質問させていただきました。するとそこには注目すべき共通点がありました。その共通点とは.... 続きを読む

戦略を自ら策定し自走する営業部門を作る〜プロフェッショナル・アソシエイト 亀田啓一郎

kameda2今回は、PFCがグループ会社のプロジェクトプロデュース(代表・亀田啓一郎)と共に取り組んだ、大手流通会社営業部門の組織改革についてご紹介します。

「このプログラムでは、店舗に立つ最前線のリーダー達が、自らエリア戦略や接客戦術を立案・実行し、その成果を検証するところまでを自分たちで行い、自立自走する状態とすることを目指しました。単にマーケティングの知識を身につけるのではなく、エリアごとにターゲット分析を行ない、お客様像を具体的に思い描いた上で、アプローチ方法を考え、戦略・戦術を作る。そしてそれを実行しながら、同時にその効果を現場で検証していくという仕立てのプログラムです(亀田)」 続きを読む

なぜグローバル人材が増やせないのか〜組織開発の5つの視点から考えるグローバル人材の育成と活用

2017年3月1日、『グローバル組織開発ハンドブック』出版記念セミナー「なぜグローバル人材が増やせないのか〜組織開発の5つの視点から考えるグローバル人材の育成と活用』が、東洋経済新報社の協力で開催されました。

グローバル人材・グローバルリーダーの育成は、多くの日本企業に取って最優先かつ喫緊の課題でありながら、順調に進んでいる企業は多くはありません。さらに、どうにか研修等でグローバル人材の育成を進めているとしても、彼らが活躍する土台となるグローバルな組織作りまで取り組んでいる企業はごくわずかです。

1488347379010では、どうしたらグローバル人材の育成、そしてグローバルな組織作りが実現できるのでしょうか?

本セミナーでは、「なぜグローバル人材が増やせないのか」をテーマに、これまで日本企業が見逃してきたグローバル人材の育成の方法や、グローバル組織開発の意義や手法について、組織開発の最前線を行くピープルフォーカス・コンサルティングの経験豊富なコンサルタント陣がご紹介しました。 続きを読む