ニューノーマル・チームリーダーシップ研修のご案内

~コロナ禍におけるチーム状態を把握するアセスメントツールとリーダー向け研修

プログラム開発の背景と目的

本プログラムは、コロナ禍にありリモートワークを一部でも導入した職場単位のチームを対象としています。チームの状態をアセスメントし、チームリーダーに対して研修を提供します。

・コロナ禍が続く中、メンバーはどのような心理状態にあるか?
・管理職は、非常時にとるべきリーダー行動がとれているのだろうか?
・コロナ禍のいま、チーム作りのために何をすべきだろうか?

本プログラムは、このような課題へのソリューションを提供をします。ウィズコロナ、ニューノーマルの時代に効果的なチームリーダーシップ開発を目的としています。

プログラムの特徴

プログラムの特長1
コロナ禍によって引き起こされたメンバーの心境を、職場で扱える形で可視化できる l
ネガティブ面とともに、ポジティブ面の感情変化もアセスメントし、適切に介入・関与するきっかけを作ります。

プログラムの特長2
コロナ禍に必要なリーダー行動について、メンバーからフィードバックが得られる l
ニューノーマル=VUCA状況のリーダーシップ。リーダーのさらなる成長を促します。

プログラムの特長3
チームに対していま行うべき打ち手が得られる l
アセスメントと研修を通じて、チーム強化のアクションプランを策定します。

プログラムの全体像

アセスメントの特徴

・オンラインアセスメントへの回答を通じて、メンバー各人がコロナ禍にある自身の心境を見つめ、言葉にすることを助ける
・コロナ禍のチームの心境を可視化する
・コロナ禍に必要なリーダー行動について、メンバーからフィードバックが得られる
・行動ベースの具体的アクションプランを検討しやすい

アセスメントの構成

・回答方法:6段階尺度で選択回答

・集計方法
全チーム平均と中央値
自チームメンバー平均(最高値・最低値)
リーダー回答
ギャップ
全項目のランキング 

等がご覧いただけます。

コロナ禍における心境を構造化

ネガティブ/ポジティブ心境・5項目ずつをPFCオリジナルモデルで構造化。各項目の状況をアセスメントで把握し、研修でポジティブ側を増やす策を作成して行きます。

詳しい資料を差し上げています。
ご希望の方はpfc@peoplefocus.co.jpからお気軽にお申し込みください。