ファシリテーション研修 オンライン公開講座(2020年)のご案内

ファシリテーション・スキルとは

ファシリテーション・スキルは、グループやチームで活動する際に、効果的にプロセスを管理するためのスキルで、新しいアイディアを生み出したり問題解決を推進するのに効果を発揮します。

現在はリモートワークの浸透等共に、Web会議でのファシリテーションも求められています。

本プログラムは、ファシリテーションに必要なスキルを理解するとともに、実際にファシリテーターとなる演習を通じて、ファシリテーショ ン・スキルを習得して頂く場です。

  • チームや組織の運営の際に役立つ、ファシリテーターの役割と重要性についての認識を深める
  • ファシリテーターが注力すべき3つの分野を理解し、そのスキルを習得する
  • グループ演習を通じて、自分のファシリテーション・スキルに対するフィードバックを得る
  • 今後のアクションを明確にし、実際に自分が参加する会議での実行につなげる
  • Web会議上でのグループディスカッションの進め方やツールの活用を、公開講座を通じて習得する

チーム・組織に対する効果
・ 問題解決・改革・意思決定の助けとなる
・ チームメンバー各々の持つ知恵を活用できる
・ 決定に対してチームメンバーのコミットメントが得られる
・ 団結力が高まる
・ 会議の効率性が高まる
チームメンバーに対する効果
・ プロセスよりも内容に集中することができる
・ 組織全体の観点から考察・議論・意思決定・行動しやすくなる
・ 決定と行動の権限が与えられる

20年間培ってきた経験を元に、業務に活用できるフレームや豊富な事例を通して、ビジネスの場で活用できるファシリテーション・スキルを習得頂けるプログラムです。

ファシリテーション研修で働き方改革を推進

ファシリテーションは、働き方改革の推進も促進します。
対面会議の場のファシリテーションはもちろん、リモートワークの生産性向上を目指すには、効果的なWeb会議の進行やオンライン・コミュニケーションが重要です。

例えばある会社でのファシリテーション研修の効果測定を行ったところ、会議時間短縮によるコスト削減効果が金額換算で1,821万円あり、会議のアウトプット量は33.5%向上できたことがわかりました。詳細はこちらをご覧ください。

オンライン公開講座の特徴

個人学習とチーム学習を最適に組み合わせによる学びの最大化
個人学習:土台となる基本的な考え方/スキルを動画コンテンツやクイズを通じて学ぶ
・チーム学習:個人学習をベースに実践的なスキルを練習や討議を通じて学ぶ

集中力を持続させるため、全体を4つのセッションで構成

オンライン会議におけるファシリテーションのポイントを追加
オンライン会議特有の難しさを紹介し、その防止策と対処策を伝授し、練習する機会をプログラムに加えました。

オンライン公開講座の進め方


※事前課題もあります。

開催概要

日時
2020年
9月3日(木)~ 4日(金)※申込を締め切りました
11月10日(火)~ 11日(水)
※申込を締め切りました
※2日共 9:30~15:30(1時間程度のお昼休憩有り)


実施方法
Zoomで実施いたします。
アクセス情報は、お申込頂いた方に研修日約1週間前にご案内いたします。


費用
お一人様:100,000円(税別)
※テキスト代を含みます。

[複数名割引]
※同一講座に同時お申込みの場合に適用されます。
・2名様の場合:186,000円(税別)
・3名様の場合:261,000円(税別)
・4名様以上:お一人様あたり80,000円(税別)


定員
16名(最少催行人数 4 名)
※実施1週間前までに受講お申し込みが最小催行人数に満たなかった場合は、実施をキャンセルする場合がございます。その場合、他の回に振替させて頂くか、またはお支払い済みの受講費を全額返金させていただきます。


対象
・管理職、プロジェクト・リーダー、コンサルタント、プロジェクト事務局としてチームを率いる立場の方
・ディスカッション、会議、組織の運営などを効果的に行うことを必要としている方
・プロジェクトリーダー、プロジェクト推進チームの方
・人材育成担当者の方


お申込みと締め切り
お申込は、こちらのフォームにて承ります。
締め切りは、各回研修日の1週間前です。


お問い合わせ
Eメール(pfc@peoplefocus.co.jp)にて承ります。