海外赴任前研修 オンライン公開講座(2020年度)のご案内

赴任先で効果的にリーダーシップを発揮するには?

海外赴任を成功させるものは語学力でしょうか?現地事情に関する知識や経験でしょうか?
PFCでは、海外赴任をスムーズにスタートし、赴任先で高い成果を上げられるかどうかは「海外赴任の使命を言語化し、異文化に対応できるスキルとマインドを持てるか」にかかっていると考えます。

現地のスタッフと信頼関係を構築し、異国で高い成果を上げる為には、
●異文化に対する理解を深め、異文化の壁を越える為のコミュニケーションスキルを身につけること
●赴任先でのミッションの明文化、ゴール設定をきっちりと行うこと
などが欠かせません。

本講座では、海外赴任を成功させるための具体的な方法を、海外経験の豊富な講師よりお伝えいたします。

海外赴任前研修 オンライン公開講座の特徴

Zoomを活用し、COVIT-19の感染リスクを回避することはもちろん、赴任前の忙しい期間の中で、研修参加のための移動時間を最小化し、以下のスキルやマインドを身につけて頂けます。

  1. 現地スタッフと協業しながら高いパフォーマンスを上げるために不可欠な、異文化対応スキルとマインドセットを、米国のAperian Global社が開発したアセスメントツール 『GlobeSmart Profile』やケーススタディを通じて体系的に学び、赴任に適したスキルを身につけることができます。
  2. 海外赴任の成功例・失敗例のケーススタディを使用して、海外赴任時に想定される課題の解決に必要なスキルや、現地スタッフと効果的に協働するための考え方を身につけることができます。
  3. 少人数制で、各赴任先に応じた事例をお伝えするようにしています。
  4. 赴任後6ヶ月間のサポートも行います。現地スタッフとのコミュニケーション、戦略の遂行、ご自身のアクションプラン実行に伴う課題や悩みに対して、電話でのコーチングをご提供いたします。
    ※スケジュールが合わない方、急遽赴任が決まった場合などは、個別セッションのご提供が可能です。

オンライン公開講座の進め方

※講義は日本語で行われます。
※内容・進行が若干変更になる場合があります。

ファシリテーター

安田太郎
ピープルフォーカス・コンサルティング(上海) 董事・総経理
上海人才服務行業協会 顧問

大手小売業で海外人事を経験後、上海で人事コンサルタントとして活躍。現在は中国を拠点に、組織開発・人材開発プロジェクトを多数牽引。ネットワークの広さを活かし、最近はインバウンド研修なども推進。

Jane_2016_3Jane Chen
ピープルフォーカス・コンサルティング
コンサルタント

台湾出身。英国・米国の留学経験、外資系投資銀行・日系金融機関・人事コンサルティング会社などのシンガポールを含む国内外での経験を活かし、ダイバーシティ・マネジメントなどを担当。

本講座を受講された方の声

・赴任前に受講することで心構えができると実感した。
・ケースでは、身に覚えがある事例や、今後起こりそうな事を事前に想像できて非常に良かった。
・講師が様々な企業・国で働いた経験を元に事例を伝えてくれたので理解が深まった。
・重要なポイントをケーススタディで体感し、認識を深めて行く方法はとても良いと思った。

開催概要

日時
2020年
8月24日(月)
12月4日(金)
※9:30〜15:00(1時間程度のお昼休憩有り)


実施方法
Zoomで実施いたします。
アクセス情報は、お申込頂いた方に研修日約1週間前にご案内いたします。


費用
お一人様:48,000円 (税別)
※テキスト代を含みます。


定員
10名(最少催行人数3名)

※実施1週間前までに受講お申し込みが最小催行人数に満たなかった場合は、実施をキャンセルする場合がございます。その場合、他の回に振替させて頂くか、またはお支払い済みの受講費を全額返金させていただきます。


対象
・海外赴任を予定されている方、赴任中の方
・社内研修として導入をお考えの研修ご担当者


お申込みと締め切り
お申込は、こちらのフォームにて承ります。
締め切りは、各回研修日の1週間前です。


お問い合わせ
Eメール(pfc@peoplefocus.co.jp)にて承ります。


事例紹介(対面研修版):クラリオン株式会社様