恵比寿ソーシャル映画祭 vol.20「いのちのはじまり」(映画鑑賞×トークセッション)が開催されます。

PFCのソーシャル事業担当の千葉達也です。ソーシャル事業では、グローバル・エンゲージメント研修の開発やGEI有志会の開催等、社会的課題をテーマにした取り組みを行っています。そして、さらにその一環として社会派ドキュメンタリー映画を上映し対話する恵比寿ソーシャル映画祭を2016年4月より開始しました。

vol.20では、映画「いのちのはじまり」を「一般社団法人家庭まち創り産学官協創ラボ」との協働企画として上映します。

■映画「いのちのはじまり」のあらすじ
公式サイト:http://www.uplink.co.jp/hajimari/
********


【 いのちのはじまり 〜子育てが未来をつくる〜 】

みんなどこかで産まれて
みんなだれかに育てられてきた。

だから、すべての子どもに
素敵な人生のスタートを。

乳幼児期の子どもたちにとって最も大切なのは
安全で愛情に満ちた環境。

親だけじゃない。
血がつながってなくても、
近所に住んでいるだけでも、
子どもを取り巻く大人の豊かな関わりが
より良い社会を創造する未来へと繋がっています。

世界9カ国さまざまな家族や育児現場への取材から、
文化・民族・社会的背景によって多様化し続ける子育ての今を伝えます。
********
映画鑑賞後には参加者がそれぞれ感想を共有し、違いを知り、深めることが出来る懇親会の場を設けておりますので、ご都合がつく⽅はぜひご参加ください。

■⽇時:

8月26日(日)
【午前の部】
10:30〜12:10 映画「いのちのはじまり」上映(※10:00〜開場/受付開始)
12:20〜12:50 トークセッション(ゲスト:家庭まち創り産学官協創ラボ)
12:50〜13:20 おしゃべり交流会(おかし付き)

【午後の部】
14:30〜16:10 映画「いのちのはじまり」上映(※10:00〜開場/受付開始)
16:20〜16:50 トークセッション(ゲスト:家庭まち創り産学官協創ラボ)
16:50〜17:20 おしゃべり交流会(おかし付き)

■トークセッションゲスト
一般社団法人家庭まち創り産学官協創ラボ (https://www.katei-labo.or.jp/)

副代表理事
上田麻友子
学習院大学法学部を卒業。
三菱UFJモルガンスタンレー証券株式会社にて、営業・社員育成に従事。
現在は、株式会社ココンを起業・経営。
保育園、ベビーシッター、学童訪問保育、産前産後ケア、病児保育、子ども食堂、
保育士/学生向け研修を運営。
自治体のファミリーサポート研修等を受託。
延べ1万人以上のお子様とそのご家庭を担当

■場所:
キャスレーコンサルティング株式会社 セミナールーム
(東京都渋⾕区恵⽐寿4-20-3 恵⽐寿ガーデンプレイスタワー31F)

■参加費:
参加費:1,500円
※Facebookでシェアor家族・お友達連れ=300円off

託児について(※要予約):
3才未満のお子様連れの方は、以下URLにお問い合わせ頂いてから、お申込みください。
先着数名で託児料500円にて、上映中に保育士が託児することも可能です。
https://goo.gl/4nxPNt

■定員:
30名

■備考:
<共催>
一般社団法人家庭まち創り産学官協創ラボ
キャスレーコンサルティング株式会社
株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング

<協力>
銀座ソーシャル映画祭

<会場での注意事項>
※映画専⽤の機材・会場ではありませんので、⼀部⾒えにくかったり、
ビル内の⾳が聞こえてきたりすることも想定されます。あらかじめ了承ください。
※上映開始後の⼊場は、座席を制限させていただく場合があります。
※託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※⾞椅⼦での来場を希望される⽅は、事前にご相談ください。