CATEGORY ソリューション&事例紹介

働き方改革を研修で後押し!

PFCでは、人事の方と密なタッグを組みながら、働き方改革支援として、ワークショップや、様々な研修をご提供しています。支援の方法はクライアントの現状に応じて様々ですが、ここでは、その一部としていくつかの研修を事例と共にご紹…

グローバル基準でリーダーシップを診断するサヴィル・アセスメント(山田奈緒子)

「わが社の基幹人材は、他社と比べてどのような点が優れているのか?」 「わが社の人材は、何が強みで何が足りないのか?」 「自分の能力や強み・弱みをもっと客観的に知りたい」 人材開発の関係者から、経営層や事業の現場の声に応え…

マイクロラーニング×OD(組織開発)の可能性

マイクロラーニングが注目を集めている 2018年1月、弊社PFCの社員が、アメリカ・サンノゼで3日間行われた「ATD Tech Knowledge」のカンファレンスに参加してきました。 そこで得た知見については別の機会に…

差別は、知性があるがゆえに生まれるもので、また、組織への帰属愛の裏返しでもある~グローバル組織開発コラム(4)

(このコラムでは、グローバル組織開発に関する身近な話題を提供していきます。PFCのコンサルタントが不規則に担当します。) 第1回『ダイバーシティを推進する日本企業の現在地』はこちら 第2回『グローバル人材に必須の“英語を…

グローバル化の促進を阻む大きな要因は、幹部の無意識の思い込み~グローバル組織開発コラム(3)

(このコラムでは、グローバル組織開発に関する身近な話題を提供していきます。PFCのコンサルタントが不規則に担当します。) 第1回『ダイバーシティを推進する日本企業の現在地』はこちら 第2回『グローバル人材に必須の“英語を…

グローバル人材に必須の“英語を話す”力を高める唯一の方法(テストのウォッシュバック効果)~グローバル組織開発コラム(2)

(このコラムでは、グローバル組織開発に関する身近な話題を提供していきます。PFCのコンサルタントが不規則に担当します。) 第1回『ダイバーシティを推進する日本企業の現在地』はこちら 第2回:グローバル人材に必須の“英語を…