CATEGORY サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗

ビジョナリーサッカークラブのつくり方

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第84回:ビジョナリーサッカークラブのつくり方 ~「日本に“インテル”をつくろう」という日本初の試みに挑戦する鎌倉インターナショナルFC~ 先日、友人の四方健太郎さんにお誘…

本田圭祐選手が代表監督を務めるカンボジア

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第83回:本田圭祐選手が代表監督を務めるカンボジア ~GIAリーダープログラムで訪れる“カンボジア”に思いを寄せて~ 皆さんご存知のように、弊社が主催するGIAリーダープロ…

アフリカに初めて挑む日本人現役Jリーガーの挑戦

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第81回:アフリカに初めて挑む日本人現役Jリーガーの挑戦~元横浜F.マリノスの中町公佑選手が、数十分の一の給与でザンビアのプロリーグに移籍し、同時にNPO法人を立ち上げた~…

サッカーは、8割が頭の中で行われている

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第80回:サッカーは、8割が頭の中で行われている ~サッカーコーチを指導するコーチによる、サッカーのプロセスのコンサルティング~ いま、4年に一度のサッカーのアジアカップが…

サッカー選手から学ぶ働き方改革

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第77回:サッカー選手から学ぶ働き方改革~本田圭佑選手やフラミニ選手など、サッカーと“複業”を両立させている選手が世界中で活躍し始めた~ いま、日本の社会では、“働き方改革…

日大アメフト部のタックル騒動から考える、“心理的安全(サイコロジカル・セイフティ)”の重要性

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第73回:日大アメフト部のタックル騒動から考える、“心理的安全(サイコロジカル・セイフティ)”の重要性~「恐怖マネジメント」でもチームが勝ててしまうことこそ、最大の恐怖~ …

平昌五輪で理解できた、冬季スポーツとサッカーとの違い

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第70回:平昌五輪で理解できた、冬季スポーツとサッカーとの違い ~スピードスケート小平奈緒選手の“自分を見つめ直す”作業:「永遠に生きると思って学べ。明日死ぬと思って生きろ…

サッカーから学ぶデザイン思考

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第69回:サッカーから学ぶデザイン思考 ~「ドリブルデザイナー」という職業の岡部将和さん~ 岡部将和さんという人をご存知だろうか。ここのところ、私は暇さえあれば彼のYouT…

日本サッカーと「リバース・イノベーション」(下)

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第68回:日本サッカーと「リバース・イノベーション」(下)~Jリーグがアジア各国をサポートしながら起こしているイノベーション~ 先月のブログでは、日本サッカーは実は「リバー…

日本サッカーと「リバース・イノベーション」

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第67回:日本サッカーと「リバース・イノベーション」~途上国・新興国でこそ、世界に通用するイノベーションが生まれる~ ご存知のように、サッカー日本代表は先日、来年ロシアで開…

W杯出場を決めた日本代表ハリルホジッチ監督、試合前に読書する監督の哲学

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第66回:W杯出場を決めた日本代表ハリルホジッチ監督、試合前に読書する監督の哲学~“デュエル”(個の決闘)に勝ってはじめてチームに貢献できる~ 2017年8月31日、サッカ…

本田圭祐選手に見るアドラー心理学

【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第65回:本田圭祐選手に見るアドラー心理学~メキシコで新たな挑戦を始める本田圭佑選手が実践してきた“嫌われる勇気”~ この度、本田圭佑選手が、イタリアのリーグからメキシコの…