SHRM(米国人材マネジメント協会)カンファレンスに参加します

johnmcnulty_2012_photo_v22017年6月19日から21日にニューオリンズで開催されるSociety for Human Resources Management(SHRM・米国人材マネジメント協会)のカンファレンス。

グローバルネットワーキングのイベントとグローバル人材に関するセッションにジョン・マクナルティ(PFC取締役・PFCアジアパシフィック代表)のジョン・マクナルティが参加し、日本やアジアにおけるグローバル組織開発や人材開発のベストプラクティスを発表します。

カンファレンスの内容も後日レポートいたしますのでどうぞお楽しみに!

6/19(月)恵比寿ソーシャル映画祭vol.9が開催されます。

%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%81%ae%e8%bb%8c%e8%b7%a1PFCのソーシャル事業担当の千葉達也です。ソーシャル事業では、グローバル・エンゲージメント研修の開発やGEI有志会の開催等、社会的課題をテーマにした取り組みを行っています。そして、さらにその一環として社会派ドキュメンタリー映画を上映し対話する恵比寿ソーシャル映画祭を2016年4月より開始しました。

今回のvol.9では試写会イベント開催時にすぐに申込が満席となった話題作「コスタリカの奇跡」を上映します。
1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡に迫ったドキュメンタリーです。

上映後に、ご来場者の方々で”映画の感想”や”思ったこと”、”感じたこと”をシェアするトークショーの時間も設けています。

続きを読む

BOPビジネスについての研究成果および新潮流~グローバル組織開発コラム(6)

(このコラムでは、グローバル組織開発に関する身近な話題を提供していきます。今回の著者は取締役の山田奈緒子です。)

第1回『ダイバーシティを推進する日本企業の現在地』はこちら
第2回『グローバル人材に必須の“英語を話す”力を高める唯一の方法(テストのウォッシュバック効果)』はこちら
第3回『グローバル化の促進を阻む大きな要因は、幹部の無意識の思い込み』はこちら
第4回『差別は、知性があるがゆえに生まれるもので、また、組織への帰属愛の裏返しでもある』はこちら
第5回『「本業を通じた社会貢献は当たり前」GIAリーダープログラムの参加者に現れた変化とは?』はこちら

img_yamada2016squareグローバル組織開発の重要な一翼であるグローバルリーダー開発。PFCは早くから新しいグローバルリーダー像を掲げ、GIAリーダープログラムを開発・展開してきました。もうかれこれ7年目になりますが、この間、BOPビジネスに関する新たな研究なども進み、GIAの内容も年々進化させています。本稿では、BOPビジネスについてのここまでの研究成果および新潮流をご紹介しましょう。

続きを読む

Bリーグ(バスケットボール)を見て、あらためて感じとったサッカーの本質(松村卓朗)

matsu_seminar【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】第63回:Bリーグ(バスケットボール)を見て、あらためて感じとったサッカーの本質~バスケットにはなくて、サッカーにあるものとは~

先日、Bリーグのチャンピオンシップが行われていて、私も準決勝から決勝のカードをテレビ観戦した。Bリーグとは、今年から始まった、国内のバスケットボールのリーグだ。これまでバスケットを観戦することはほとんどなかったが、バスケットならではの、息もつかせないようなスピーディな展開や、200㎝を超える選手たちのダイナミックなプレイ、ものすごく遠くからスポッとスリーポイントゴールを決める正確無比なシュートなど、魅きつけられるシーンの連続で、見ていて本当に楽しかった。 続きを読む

2017年7月11日~13日『体験で学ぶ「タイランドビジネス・オリエンテーション」』(バンコク)が開催されます

PFC Smart Package 3
体験で学ぶ「タイランドビジネス・オリエンテーション」
(バンコク)

%e5%9b%b32【日 時】7月11 日(火)– 13日(木)(3日間)
詳細はこちら

【会 場】Radisson Blu Plaza Bangkok
(予定) 489 Sukhumvit Road, Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok, Thailand 10110

【お申込】Webフォームにて承ります。

タイ国でビジネスを成功させるために必要な3つの鍵
・Cross Culture(異文化と多様性)
・Market (消費市場)
・Management(人材とリスク)
現実を体験から学ぶことで、思い込み、先入観を払拭。3つの鍵を理解し、より早く、効果的にリーダーシップを発揮できるためのビジネスオリエンテーションです。 続きを読む

「奇跡のレッスン」が伝える自主性の育て方(松村卓朗)

matsu_seminar【サッカーから学ぶ組織開発・人材開発:松村卓朗】
第62回:「奇跡のレッスン」が伝える自主性の育て方
~フットサル日本代表のミゲル監督による小学生のやる気と能力を引き出す“いいね”~

ゴールデンウィーク中、NHKBSで数年前に放送された『奇跡のレッスン「世界の最強コーチと子どもたち」-フットサル日本代表監督との1週間』の再放送があったので見た。
あるクライアントから、「人材開発に関わる人必見の、永久保存版の“神”回ですよ」と勧められていた番組だった。 続きを読む

「本業を通じた社会貢献は当たり前」GIAリーダープログラムの参加者に現れた変化とは?~グローバル組織開発コラム(5)

(このコラムでは、グローバル組織開発に関する身近な話題を提供していきます。今回の著者は取締役の山田奈緒子です。)

第1回『ダイバーシティを推進する日本企業の現在地』はこちら
第2回『グローバル人材に必須の“英語を話す”力を高める唯一の方法(テストのウォッシュバック効果)』はこちら
第3回『グローバル化の促進を阻む大きな要因は、幹部の無意識の思い込み』はこちら
第4回『差別は、知性があるがゆえに生まれるもので、また、組織への帰属愛の裏返しでもある』はこちら

img_yamada2016square今年もPFCのフラッグシッププログラム、GIAリーダープログラムが始まりました。7月の2週間にわたるスリランカでの研修(フェーズ2)に先立って、4月に東京で行われた第1回目セッションでは、一昨年に参加した私からみても、驚くような変化が今年はありました。
それは、GIAの基本理念である、「本業を通じた社会貢献」について、「そんなことはもう当たり前だ」という参加者が複数名いた、ということです。 続きを読む

チェンジ・リーダーシップを学んで変革を起こす!~桑山政嗣

kuwayama国内で30回以上の重刷を重ねるリーダーシップ論の名著、ハーバード大学のジョン・P・コッター教授による『リーダーシップ論〜人と組織を動かす能力』。20年近く前にPFCの監訳によって国内に紹介され、リーダーシップ論のバイブルと言われて、根強い人気を誇っています。
この『リーダーシップ論』を元にしたPFCのオリジナルプログラムのひとつが「チェンジリー・ダーシップ研修」です。今月のコンサルタント・インタビューは、「チェンジ・リーダーシップ研修」を核にしたワークショップを実施した、コンサルタントの桑山政嗣に聞きました。 続きを読む

5/8(月)恵比寿ソーシャル映画祭vol.8が開催されます。

%e3%82%b6%e3%83%88%e3%82%a5%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%88「ザ・トゥルー・コスト」鑑賞×トークショー(ゲスト:認定NPO法人ACE田柳優子)

PFCのソーシャル事業担当の千葉達也です。ソーシャル事業では、グローバル・エンゲージメント研修の開発やGEI有志会の開催等、社会的課題をテーマにした取り組みを行っています。そして、さらにその一環として社会派ドキュメンタリー映画を上映し対話する取り組みを2016年4月より開始しました。

あなたの服の本当のコスト、知っていますか?
華やかなファッション業界の裏側 知られざる真実とは?
来ている服のタグを確認するとMADE IN ○○と色んな国で洋服が作られていることが確認できます。でも、作っているのがどんな人で、どんな生活をしていて、どんな想いで働いているか想像してみたことはありますか?
vol.8の映画「ザ・トゥルー・コスト」はそんな普段あまり考えない世界のことを考えさせてくれる作品です。

続きを読む

2017年6月27日ATDカンファレンス2017公開報告会が開催されます

logo2017年5月にアトランタ(米国)で開催のATDカンファレンスへの参加メンバーによる、公開報告会を東京で開催します。
組織開発、人材開発、リーダー育成等の最先端トピックを知るチャンス!
ぜひご参加ください!

【日 時】2017年6月27日(火)16:00~18:00 ※開場15:30 続きを読む